コラムColumn

コラムColumn

法テラスとは?

このコラムをご覧の皆さんは,「法テラス」という言葉を耳にしたことがありますか。今回のコラムでは,弁護士業務と関わり合いが深い「法テラス」の制度についてご紹介したいと思います。

 

そもそも「法テラス」の正式名称は「日本司法支援センター」と言います。これまでは,法的なトラブルに巻き込まれたとしても,経済的な理由などから専門家である弁護士に相談することが出来ずに「泣き寝入り」をせざるを得ないような状況がありました。

国は,このような問題に対処するため,国民がどこでも法的なトラブルの解決に必要な情報やサービスの提供を受けられるようにすることを目的として,総合法律支援法に基づいて,平成18年4月10日に法テラスを設立しました。

 

法テラスは,相談内容に応じて各関係機関との連携を図っていますが,弁護士と関係のある業務としては,「民事法律扶助」という制度があります。これは,経済的に余裕のない方が法的なトラブルに巻き込まれたときに,資力が一定額以下であることを利用条件として,弁護士が無料で法律相談を行い,必要な場合には法テラスが弁護士費用の立替えを行うというものです。法テラスによる援助が決定した後は,毎月1万円ずつもしくは5000円ずつ法テラスに分割払いをして頂くことになります。

 

この他にも,法テラスは,犯罪被害に遭われた方への支援を目的とする「犯罪被害者支援」や,法律家がいない司法過疎地域に法テラスの事務所を設置し,法律サービスの充実化を図るスタッフ弁護士の派遣なども行っています。

 

なお,多摩地域では,立川(法テラス多摩)と八王子(法テラス八王子)に,法テラスの事務所が設置されており,無料での法律相談サービスを受けることができます。

この記事を書いた人

IMG_0105
東京弁護士会所属
大塚和樹 Kazuki Otsuka
お問い合わせ

悩み事はこちらよりお気軽にご相談ください。
専門弁護士がご対応いたします。

カテゴリー