コラムColumn

コラムColumn

元号が変わりました

今年の5月1日から、元号が「平成」から「令和」に変わりました。

そもそも「元号」とは何かという疑問があるかと思いますが、元号については「元号法」という法律があり、次のように定められています。

 

第1条 元号は、政令で定める。

第2条 元号は、皇位の継承があつた場合に限り改める。

 

つまり、この法律によれば、新しい元号を定めた政令(内閣が制定する命令)が施行された時点で、新しい元号に改まるということになります。なお、元号そのものがどのようなものであるかについては何も規定されていません。そして、平成から令和への改元では、平成31年4月1日に「元号を改める政令」が公布され、この政令の中で新しい元号を「令和」とすること、及びこの政令が「天皇の退位等に関する皇室典範特例法」の施行の日(平成31年4月30日)の翌日から施行されることが規定されており、5月1日から元号が令和となりました。

 

改元に際しての内閣総理大臣談話にもありましたが、令和という新しい時代が、一人ひとりが明日への希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる、活気ある社会になることを心から願います。

この記事を書いた人

IMG_0105
東京弁護士会所属
大塚和樹 Kazuki Otsuka
お問い合わせ

悩み事はこちらよりお気軽にご相談ください。
専門弁護士がご対応いたします。

カテゴリー