弁護士費用Price

離婚問題費用Price

離婚交渉・離婚調停

着手金:30万円+消費税~
報酬金:30万円+消費税~
実  費:実際にかかった金額(切手・印紙代等)

※ただし、財産分与、慰謝料・養育費等の請求が認められた場合には、上記金額に加え経済的利益に対し下記割合による金額を加算いたします。

経済的利益の額 報酬金
300万円以下の部分 経済的利益額の24%+消費税~
300万円を超え3000万円以下の部分 経済的利益額の15%+消費税~
3000万円を超え3億円以下の部分 経済的利益額の9%+消費税~
3億円を超える部分 経済的利益額の6%+消費税~
  • ※事件によって受けた利益(財産分与または慰謝料として認められた金額)を経済的利益の額とします。

離婚訴訟

着手金:40万円+消費税~
報酬金:40万円+消費税~
実費:実際にかかった金額(切手・印紙代等)

着手金は、調停から引き続き訴訟する場合は、20万円+消費税~となります。

※ただし、財産分与または慰謝料の請求が認められた場合には、上記金額に加え下記割合による金額を加算いたします。

経済的利益の額 報酬金
300万円以下の部分 経済的利益額の24%+消費税~
300万円を超え3000万円以下の部分 経済的利益額の15%+消費税~
3000万円を超え3億円以下の部分 経済的利益額の9%+消費税~
3億円を超える部分 経済的利益額の6%+消費税~

※事件によって受けた利益(財産分与または慰謝料として認められた金額)を経済的利益の額とします。

協議離婚時の合意書作成

経済的利益の額 作成費用
300万円以下の部分 10万円+消費税~
300万円を超え3000万円以下の部分 経済的利益額の1%+消費税~
3000万円を超える部分 経済的利益額の0.3%+消費税~

養育費、婚姻費用等の支払請求

着手金:20万円+消費税~

報酬金については、以下の表をご参照下さい。

経済的利益の額 報酬金
300万円以下の部分 経済的利益額の16%+消費税~
300万円を超え3000万円以下の部分 経済的利益額の10%+消費税~
3000万円を超える部分 経済的利益額の6%+消費税~

子の面会交流事件

着手金:30万円+消費税~

報酬金:30万円+消費税~

離婚問題費用についてはこちら

お問い合わせ

悩み事はこちらよりお気軽にご相談ください。
専門弁護士がご対応いたします。