弁護士費用Price

その他問題費用Price

消費者事件の費用は、詐欺、マルチ商法被害、架空請求など、悪徳商法問題の解決費用が該当します。

料金は、以下をご参照ください。

消費者事件費用

経済的利益の額 着手金 報酬金
300万円以下の部分 経済的利益額の8%+消費税~ 経済的利益額の16%+消費税~
300万円を超え3000万円以下の部分 経済的利益額の5%+消費税~ 経済的利益額の10%+消費税~
3000万円を超え3億円以下の部分 経済的利益額の3%+消費税~ 経済的利益額の6%+消費税~
3億円を超える部分 経済的利益額の2%+消費税~ 経済的利益額の4%+消費税~
  • ※ただし、着手金の最低額は20万円+消費税です。
  • ※事件によって受けた利益(財産分与または慰謝料として認められた金額)を経済的利益の額とします。
  • ※実費は、実際にかかった金額(切手・印紙代等)をお支払いいただきます。

その他問題費用についてはこちら

お問い合わせ

悩み事はこちらよりお気軽にご相談ください。
専門弁護士がご対応いたします。