弁護士紹介Lawyers

弁護士紹介Lawyers

tanaka
第二東京弁護士会所属
田中研二 Kenji Tanaka
一歩を着実に進める確かさ、安心感

明治大学法学部卒業後、明治大学法科大学院を修了し、当事務所に入所しました。
私は、幼少の頃から八王子で育ちました。弁護士として、地元である多摩地域の皆様のお役に立てることに、喜びと責任を感じております。

私は、皆様にお気軽に「相談に行ってみよう」と思って頂けるような弁護士を目指しております。
皆様が問題を抱え、どうしたら良いかわからなくなった時、誰かに相談したいけれど誰に相談したら良いかわからない時、そんな時は、是非ご相談にいらしてください。皆様の抱える問題を軽くするお手伝いをさせて頂きます。


近況報告

新しい手帳を購入しました。

最近では、スマートフォンやタブレット等のアプリケーションで予定を管理しているという方も多いようですが、私は紙のスケジュール帳の方が気に入っています。

電子化の波に乗り遅れてるなと感じつつ、旧年のスケジュール帳から新年のスケジュール帳に必要な情報を転記する作業をするのを楽しんでいます。


田中研二弁護士について

01:親しみやすい先生です
爽やかな第一印象に違わず、とても話しやすくて親近感を感じる弁護士です。どんなタイプの方とも上手く会話を広げることが出来ますし、親身になって話を聞いてくれるので、色々な人から頼りにされている先生でもあります。
02:抜群の業務処理スピード
一度作業に取りかかると、周りの声が全く耳に入らない位の集中力を持っている弁護士です。PCの打ち込みも速く、業務処理はいつも手早く済ませているという印象があります。おやつなどで息抜きを忘れないのも、効率アップの秘訣かもしれません。
03:スタミナと耐久力があります
学生時代のスポーツ経験で培われたスタミナが満点で、切り替えが上手な弁護士なので、仕事で息切れする様子は全くといっていいほど見受けられません。どんな時でも疲れた表情を見せることなく、いつも元気に振る舞う先生の様子を見ると、つられて元気になってしまいます。

自己紹介

01:高校球児でした
中学、高校と野球部で汗を流しました。厳しい練習や試合でのプレッシャーに耐えかねて、辞めてしまおうと思ったこともありましたが、今では、全て良い思い出であり、良い経験だったと思っています。今でも、当時の仲間達と草野球チームを作り、重たくなった体を懸命に動かして、野球を楽しんでいます。
02:スポーツが好きです
野球以外にも体を動かすことが好きで、フットサルやスノーボード、登山など、様々なスポーツに挑戦しています。 最近では、スカイダイビングに挑戦しました。青空へと飛び込んでいく感覚は、今まで経験したことのない爽快感でした。
03:動物園へ行きます
休日はよく動物園へ行きます。広い園内にたくさんの動物がいる多摩動物公園がお気に入りですが、こぢんまりとした井の頭自然文化園や、動物との距離を近くに感じることができる上野動物園も魅力的です。  動物番組も好きで、NHKの「ダーウィンが来た!~生きもの新伝説~」という番組は、毎週録画して観ています。

活動

現在
会務
労働法制に関するプロジェクトチーム委員会委員
お問い合わせ

悩み事はこちらよりお気軽にご相談ください。
専門弁護士がご対応いたします。