取り扱い業務Services

ご相談事例Case

離婚すると子供の親権はどうなるか知りたい

親権については、以下のような事情から判断されますが、一般的には母親が親権を取得することが多いです。

・親の監護(監督し、保護すること)意欲
・親の監護能力(収入の有無や額・安定性、勤務状況、育児のサポート状態など)
・親の生活環境(住居、同居の家族、育児に協力してくれる人の有無など)
・子供の年齢、兄弟姉妹の関係
・子供の意志
・子供の環境への適応状況
・子供の親や親族との情緒的結びつき
 
なお、離婚の際には必ず親権者を決めなければなりませんが、夫婦の協議がまとまらない場合には、家庭裁判所に調停を求めることができます。

一覧へ戻る
お問い合わせ

悩み事はこちらよりお気軽にご相談ください。
専門弁護士がご対応いたします。